道産子男闘呼倶楽部の犬飼淳治が、すみだパークスタジオ「倉」にて、劇団扉座の公演を演出します!

こじ開けろ! 心の扉
見よ! これが僕らの愛の形

研究生達の恋愛の実体験をもとに作り上げた珠玉の恋愛オムニバス。
今年は20周年! 20年分の思いを込めて総掛かりで上演します。
くわしくは、こちら↓
http://www.tobiraza.co.jp/kouen/kouen2017/love20.html

キャスト:
木村春太 佐藤那津 三宅潤
大倉崇弘 小川蓮 尾崎大陸 河原邦恵 川南郁也 菊地歩 紺崎真紀 佐藤成美 奈良宙生 丹生良彬 福岡美佳 福島詩菜 細川楠 宮下真弥 村上悠也 村山潤 山川大貴

スタッフ:
構成・演出・指導:横内謙介×有馬自由×犬飼淳治×鈴木里沙×串間保彦×蓮見正幸×田中信也
指導:黒瀬千鶴子×花柳輔蔵×柳瀬亮輔×若井田久美子/ラッキィ池田×彩木エリ

美術・大道具製作:多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科劇場デザインコース

舞台監督:和田健汰
照明:渡邉雄太×関口大和
音響:青木タクヘイ

宣伝美術:村上正弘
宣伝美術原案:河原邦恵

協力:
すみだパークスタジオ キーストーンズ ASG ステージオフィス 金井勇一郎 倉科史典 篠原要

制作統括 赤星明光
製作 (有)扉座


道産子男闘呼倶楽部の犬飼淳治が、シアターX(カイ)にて、劇団扉座の公演に出演します!

厚木シアタープロジェクト ネクストステップ第6回公演 劇団扉座第59回公演
『歓喜の歌』
原作:立川志の輔
脚本・演出:横内謙介

ずさんな会館職員のやらかした
最悪のダブルブッキングが、一皿の餃子によって、歓喜のコラボレーションへと変貌してゆく、笑いと涙のミラクル人情噺。
志の輔らくご の名作を劇化。

シアターX(カイ)提携公演
2016年11月3日(木・祝)~13日(日)
劇場 東京・両国 シアターXカイ